歌舞伎町浄化作戦ってご存知でしょうか?

風俗の活気が消えた街

舞伎町から風俗が消える?

新宿歌舞伎町のコマ劇場のあたりが再開発されて、街の雰囲気がガラリと変わります。
これは東京五輪に向けての準備だそうで、新宿自体が大規模再開発されるみたいですね。

歌舞伎町浄化作戦」ってそもそも石原慎太郎都知事時代に開始されたそうです。
目的としては、違法風俗店の摘発や暴力団対策なんだそうです。

より治安も良くなると一見思いますが、そう簡単な話ではないようです。

風俗店で働く女性の働き口がまず無くなります。それによって風俗店周りのお店の客数まで減ってきます。
例えば、近場の飲食店や美容室など、客数が減ってしまいお店を閉店したり移転してしまう事例も出てきます。

やはり新宿歌舞伎町周辺は賃料も高いので、客数が減ったらそこでビジネスを継続するのは難しいでしょう。

そして客数が減り、お店も減り、街から活気も減ってしまい、見た目だけキレイな街が残るんでしょうね。

風俗関係者達は何処に行くんでしょうか?

以前、神奈川県の横浜市、黄金町で「バイバイ作戦」なるものがありました。
これは黄金町の置屋街が警察に一斉摘発され全店舗が閉鎖に追い込まれました。
それによって当然売春行為は激減しました。

風俗がその街から一気になくなると、当然周りの飲食店なども無くなって、街の雰囲気も変わってしまいます。

黄金町もアートの街として生まれ変わった筈ですが、なんだか静かな街になってしまったと思います。
アートではなかなか儲からないし、人が沢山訪れるイメージが湧きません。

私も昔学校が関内の近くだったため、色々歩いて回ったのですが、やはり活気が無いと感じました。

黄金町には未だに風俗店は残っています

その風俗店が並ぶ一角は、ちょっと危険な香りもして出来るだけ通りたくない感じがします。

そして風俗店が残っている一角を過ぎると、川沿いに寂れたラブホテルなどが建っています。このホテルも川沿いで人通りも少なく夜には歩きたくない雰囲気がします。

黄金町の駅前は人通りが多いのですが、目の前の国道沿いに歩き、横浜中央図書館に向かい歩いて2~3分の所に、今度はストリップ劇場が1件あります。
毎回図書館に行く時に思うのですが、こんな所に建っていて大丈夫なのか?不思議に思います。

ここも寂れた感じがするのですが、お店が潰れていないのでお客は入っているんでしょうね(汗)。
木造のストリップ劇場なので、時代と文化すら感じますが何だか駅の近くにポツンと風俗店があり、バイバイ作戦の名残りなんでしょうかね。

こんな感じで歌舞伎町もおかしな事にならなければ良いんですが。
少なくとも2020年の東京オリンピック時までには、確実に歌舞伎町の風景も変わるので、街の変化を見守ろうと思います。